海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
11/16 00:36

『ライヴ・イン・ブカレスト』を観た。

えーと・・・

だんだんマニアックになってくると、どこに書けばいいのかわからないのですが・・・
(またもうひとつ、ブログを作るか?)

先日購入した、『ライヴ・イン・ブカレスト』を観ました

ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]
(2005/12/07)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る



ステージ下から、ぼーんと飛び出したまま
2分弱微動だにしなかったという、伝説のライブ。

本当でした!!

その間、観客はどんどん興奮!
失神者続出!
熱狂する人々の間を通ることができなくて、人の頭上を通過し
担架で運ばれていく人たち。

そう、“人たち”だったのです!

「マイケルがステージに登場しただけで失神者が!」とは聞いていたものの
あんなにたくさん運ばれていたなんて!

ビックリでした・・・

でも前半、マイケルを映しては、運ばれていく失神者・・・の繰り返しで
もう観客いいからマイケルだけ映してくれ(´Д`)
・・・って、若干思いました
後半は比較的、観客のシーンは少なめだったように思いますが・・・


1992年・・・
自分は何をしていただろう?
何に夢中になって、何に悩んでいたのだろう。
世界はどう動いて、日本はどんな時代だったっけ・・・?

そんなことを色々考えながら観てました。


若くて、超パワフルで自信に満ち溢れたマイケル。
歌って、踊って、イリュージョン的なことも何度か登場するのですが
(最後は、人間ロケットになって、飛んでゆきます(笑))

ホントにぐいぐい引き込まれる人です。


顔にかかるくるくるした髪も、しっとり濡れた真っ黒な瞳も
風になびく白いシャツも、すっと伸びた長い手足も
超人的なダンスも、時折見せる笑顔も、憂いの顔も、感極まった瞬間も
全てを包み込むように大きく広げた手も


全てがカッコイイ!!

そして、とってもセクシー。

マイケルって、こうも人を魅了する姿をしていたんだ・・・


ビックリしたのは、ペンライトが無かったのか?
いや、持ってるヒトもいましたが、ほとんど居なくて・・・
ある曲になると、みんなが手にろうそくかライターの火を持って、ゆっくり振っているのです!!
あぶねー(((( ;゚д゚))))
・・・と、今となっては思いますが、その頃は定番だったんですかね・・・


あと、ファンの女性を1人ステージにあげるという、
夢のような演出があったのですが
そのファンがマイケルに抱きついて離れない!
マイケルも「I love you」なんて言って、キスなんてするもんだから
女性はますます大興奮!

とうとう警備員?に無理矢理引っ剥がされて・・・
それでも駄々をこねる子供のように、マイケルに向かって手を伸ばし、
ギャーと絶叫するファン。
最後は、まるでモノのようにひょいっと担がれて運ばれて行きました。
・・・壮絶なモノを見ました(((( ;゚д゚))))


そんなこんな、色々感じながら観ましたが・・・

初めて聴く歌・・・『ウィル・ビー・ゼア』では、
「何があっても変わらず愛してくれますか・・・?」と
マイケルの心のメッセージ?ともとれる言葉があり・・・
(追記:「何があってもそこに居てくれますか?」でした・・・)


号泣。+゚(゚´Д`゚)゚+。


このライブに込められていたメッセージは、『THIS IS IT』と同じ
地球への、そして人への「愛」でした。


あぁ・・・
何故今までこんなに素晴らしい人を、よく知らなかったのでしょう。
知ろうとしなかったのでしょう。
今年最大の後悔です(>_<)


そう思っているヒトはKIKOだけじゃないはず!!
(・・・でも、KIKOの周りには、こんなにハマっているヒトはあまり居ないようですが(ーー;))


ところで、ずーーーっと気になってた、この公演での
ゴールドのふんどしみたいな衣装(笑)
なんとゴルチエのデザインだったらしいです!!
ごめん、ふんどしとか思って~~~

他にも「マイケルしか着れない衣装」って、いっぱいあるよね。
『THIS IS IT』でしてた、水色のトップスに赤のパンツとか、青と赤の衣装・・・
衣装って言うか、あれは私服?!
日本人には絶対できないって思うけど、
マイケルだから似合ってて、カッコイイんだよね~
スポンサーサイト
こんにちは
別ブログにも お邪魔してしまいました!(笑)
kikoさんが KIKOさんだから onkoもONKOになりました。
この記事読んでたら このDVDが見てみたくなりました!
やっぱり マイケルは すごいんですね!
失神者→ステージ→失神者→ステージって すごい映像ですね(*_*)
でもって 二秒弱微動だにしないって!!見てみたい~~~~~~
私も思わず 1992年って 何をしてたっけ?って思ってしまいました。
私も このDVDをみたら 人生最大の後悔をするかもですね。。
このブログの記事みただけで そう思うもん。。
また こちらのブログも楽しみにしてます。。
[ 2009/11/16 12:52 ] [ 編集 ]
なぬーーーっ
やっぱりライブのDVD出てるんだね!あれば見たーいと思ってたから、Kikoしゃ~ん…いや、Kiko様…|壁|ω・*) 見たい見たい見台湾(爆)
よよよければ、わわわたしにも、みみみせて、いいいただければ…
ちなみに、今年最大の後悔じゃなく、今まで生きた人生最大の後悔だわ(TдT)
[ 2009/11/16 21:07 ] [ 編集 ]
☆お返事☆
>ONKOさま

>onkoもONKOに
ウケる~~~!!(>▽<)
気づいた~?コッチは大文字なんですよ(笑)

失神者は最初だけかと思いきや、コンサ中盤くらいでも
続々運ばれていきます。
意識がなくて、ほほを叩かれてる人、うひぃ~って表情のまま
運ばれていく人・・・様々でした(^^;

で、二秒弱じゃなくて2分弱です(爆)
2秒ならkikoもできます(ってイジワルね~(笑))
カウンター見てると、2分ちょうどのところでギッ!と動き出します( ´艸`)


>☆ともさま

そう・・・あったのですよ!
ていうか、スマステとかで散々やってたような(^^;
観たい??
じゃあ、まず新幹線に乗ってKIKO宅まで・・・ウソウソ(爆) 
あとでメールしま~す(^◇^)
[ 2009/11/18 00:24 ] [ 編集 ]
爆笑(*≧m≦*)ププッ
二秒弱なら ONKOも 今すぐに できます(笑)
すみません これだけ言いたかったの(笑)
[ 2009/11/23 11:18 ] [ 編集 ]
>ONKOさま
ツッコミ入れちゃってすみません~(笑)

二秒弱、やってみましたか~?(笑)
[ 2009/11/24 01:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。