海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
2009
11/24 01:04

『THIS IS IT』 2回目とスマスマ

前の記事にも書きましたが、今日『THIS IS IT』2回目観てきました。

すでに5回目に入っている(笑)、『ライブ・イン・ブカレスト』DVDを観て
コンサートの構成や振り付けが大体頭に入っていたので、
前回とはまた違った思いで観てました。

先日の4回観た方(もう既に5回以上になっていることでしょう)曰く
「(上映時間が)毎回15分くらいに感じる・・・」ということでしたが
今日あらためて、ホントだな~と思いました。



映画館が暗くて良かった・・・
って思うくらい、きっと表情豊かに観ていたと思います(笑)

最初の方では、次にこの曲が来て・・・って期待でワクワクして、
『スムース・クリミナル』の文字が浮かび上がるところなんて
絶対ニヤけていたと思います。(これは1回目も同じか(笑))
で、どんどん引き込まれて・・・『アース ソング』では、またもや涙・・・

今、こんな風にストレートに「地球を大切にしよう!」と歌えて
こんなに影響力のあるひと、いませんよね?
マイケルにしか出来ないこと・・・たくさんありますが、大きなひとつでしょう。


今日の「スマスマ」、画面に釘付けになって見てました。
(旦那がうるさくて、若干集中できなかったのできっとまた見ます(ーー;))
映画公開前に放送された「スマステ」と若干かぶるところあり、
『ライブ・イン・ブカレスト』の映像や、既に観たものや
知っていることが半分くらいでしたが、色々驚きもありました。

1番驚いたのが、マイケルは日本に来たがっていた・・・という
ケニー・オルテガの言葉ですよね。
『THIS IS IT』CDの湯川れい子さんの言葉にありましたよね。
ロンドン公演の後に日本公演はないのか?と動いていた矢先、
その確認も取れないまま彼が帰らぬ人となってしまった・・・と。

日本で公演があったとしても、チケットはプラチナ状態で
きっと一般ピーポーなKIKOたちの手には入らなかったでしょう
というより、最初から諦めていたでしょうけど・・・

というか、きっと亡くなる前だったら、こんなに狂うほど
マイケルに夢中になってはいなかったと思う。
「何故もっと早く彼の魅力に気づかなかったのか」
「何故彼の深いところまで理解しようとしなかったのか」と何度も後悔するものの
悲しいかな、彼が亡くなって、こんなに触れる機会が無かったら
ロンドン公演が行われても、「へぇ~、すごいね~マイケル」程度で終わったと思う。
夢中になればなるほど、その現実を受け入れるのが辛い・・・

あぁ、なんか熱くなってスミマセン


関係ないけど、「スマスマ」観てて、中居くんが何度も口にした言葉は
「マジで?!」だったと思う・・・とツッコミを入れたKIKOです。
でもその気持ちわかるな~
中居くんだって、日本からしたらスーパースターだけど
マイケルの前では本当にちっちゃく見えるもん。(体じゃなくて)
2006年にマイケルが「スマスマ」に来た時、キムタクが
「オレたち、ちっちゃ!!」って言ってたの思い出しました。


そうそう、最後に『THIS IS IT』のDVD、1月発売ってなっていましたね。
映画、最後観にいったら、あと1ヶ月とちょっとの辛抱です。
早く会いたい~(>_<)
スポンサーサイト
同感です!
実は私…彼が亡くなるまで、歌って踊ってる姿をまともにTVで見た事がありませんでした…モノマネしてる人は多々見てきたけど…(-.-;)ジャクソン5のCDとかマイケルのCDは好きで持ってたんですが…(-.-;)))
ホント今更ながら…もっと魅力に気付いていれば良かったです。映画のおかげで、これまで聴いていた曲が全く新しく、キラキラと、特別な物に蘇ってしまいました。何と魅せる力の大きい事…。彼が歌ってる所を見ると、とってもあたたかく、優しい気分になるんです。歌がマイケルそのものを語っていると思います。だから込み上げるものがあるのかな。。。
スマスマで驚いた事は…マイケルって普段の声が低いって事。小鳥のような声だとばかり…(-.-;)
なにはともあれ、DVDの発売が決まって良かったです~(T_T)今更ドキュメンタリーDVDを買う気もないので(あまりにありすぎ…汗汗)ステージのマイケルを心に刻みたいと思います。。。
同じく熱い私。(爆)
[ 2009/11/24 23:51 ] [ 編集 ]
>Romyさま
うんうん、そうですよね・・・
こんな風になる前は「マイケル・ジャクソン」と聞いて
先に浮かんでくるのは、モノマネの方だったりしました(^^;
私も手持ちのマイケルの曲、もう一度聴きかえして
以前とは全然違った新鮮な感覚で聴いています。

激しい感情が爆発する歌も、包み込まれるような静かな歌も
どちらも大好きです。

そう!小鳥のようなか細い声(笑)
そんな理由があったなんて・・・教えてくれてありがとうスマスマ!
ありがとうライネオ~ル(笑)って感じでした!!

DVDの発売が待ち遠しいですね(*^^*)
[ 2009/11/25 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ