海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
2010
04/19 01:38

台湾2006 ⑨・・・饒河街観光夜市

過去の台湾の記事はコチラ 旅-2006・2007・2008台湾
ココからの続きです 台湾2006 ⑧・・・台北101&夜市

さてホテルに戻って、前日はお腹一杯で満足に食べ物が買えなかったので
今日はたくさん食べるぞ~!と夜市に行くことにしました。
ガイドブックに士林夜市の次に大きいと書いてあった「饒河街観光夜市」

タクシーが安いことに味をしめ、2度目の利用です。
・・・が、タクシーのおじちゃんにガイドブックの文字を見せても
理解してもらえず・・・何故??(;_:)
うーん、と困っていたらおじちゃん、ガイドブックに載っていた写真を見て
あぁ~、ここね!とわかったらしい。。。
ということで、若干不安を抱えながらも・・・着いたぁ~!


P1000347.jpg

ちゃんと門!って感じでテンションあがります!(^^)
が、門の前に行った瞬間臭っっ!(>_<)

P1000349.jpg

理由はコレでした・・・
臭豆腐、今日こそ挑戦してみようかって話しも出ましたが、ダメだったら・・・ってコトを
考えるとやっぱりトライできない(>_<)
マーボー臭豆腐なんて、味が誤魔化されていいかな?なんても思ったのですが・・・(^^;

P1000351.jpg

神社?気軽に入れる感じでしたが、とりあえずお参りを・・・


P1000353.jpg

なんか臓物系色々です。
鶏の足やら、豚の血の塊とか・・・さすがにちょっと怖い(((( ;゚д゚))))
こういうのが普通に売られてて、普通にみんな食べてると思うと
やっぱり日本とは食文化が違うな~と思ってしまう(^^;

洋服屋さんなんかも結構ありましたね~


P1000356.jpg

何か食べてます。
これは・・・なんだろう(謎)

P1000358.jpg

これは確か柔らかゼリー入りのレモンジュースだったかと。
甘くて量が結構あったり・・・


P1000360.jpg

さて行列に並びながら、作っているところを見てます。

P1000362.jpg

また何か食べてます。
これは覚えてる!「胡椒餅」です!
奥の方にあって、人がたくさん並んでました。
出来たてでサクサクもちもち、美味しい~~~!!
後から知ったのですが、ここのは有名らしく行列が出来るのも頷けました(^^)


P1000363.jpg

いえ、ほんとはね、芋圓(タロイモの団子)とか、色々入ったかき氷を頼みたかったの。
こんなシンプルな感じじゃなく・・・
確かに芋圓は入ってたんだけど、ちょっと想像してたのと違った(ーー;)
それにしてもすごい量。
これを平らげるのは若干苦痛でした


P1000364.jpg

まだ食べるの?
ハイ、これは何?とどーしても魅かれてしまった。
米粉のワンタンみたいなのに、甘辛いタレが・・・
後になってみれば香港の糖朝で食べた「腸粉」というやつですね。

これを頼んだ時が可笑しかった。
ここの夜市、士林と何が違うって、日本人観光客が全然居ない(笑)
士林より全然小さいし、士林のように人々もごった返していないのです。

で、もちろん英語も通じないし、私のアヤシイ中国語では
ちっとも意思の疎通が出来ず・・・
お店のおばちゃん、向こうの方に居る女性に声をかけて・・・
「ココで食べますか?」
声をかけられた女性が日本語を話せるらしく、日本語で言ってくれました(^^)

これ、すごく美味しかった!
値段もビックリするくらい安かったなぁ(忘れたけど)


いや~、こうやって写真あげてみると結構食べたな~ってわかります(^^ゞ
士林のほうに比べると小さいですが、士林のようにぎゅうぎゅうじゃなくて
疲れた時にはコッチのがいいかも(*^ω^*)
スポンサーサイト
我も初渡台時にこの夜市行った~(^ω^)v
確かに臭かった(笑)
でもって有名な胡椒餅食べたかな?なんか似たようなのは食べた記憶が…
でも、我が行った時は混み混みだったよ! 曜日によるのかもね。
イベ以外で行った事ないから、いつかゆっくり台湾を満喫してみ台湾(爆)←お決まりで(^^;
[ 2010/04/20 18:26 ] [ 編集 ]
>☆ともさま
おぉっ行ったのね(*^ω^*)
私の時は日曜日だったかな?
なんか士林に比べると少し寂しい気が・・・
日本人ほとんど居なくて、あまり相手にされなかったというか・・・
士林ほど観光客に慣れてない、ってイメージだったよ~

次回行った時はついに臭豆腐に挑戦かしら?!(((( ;゚д゚))))
とりあえず、また行きたくなるよね~(ゆっくりとね)
[ 2010/04/23 02:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ