海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
2010
10/26 01:00

パラオ旅行記⑦・・・ジェリーフィッシュレイクツアー

それから・・・ですねぇ。
「ジェリーフィッシュレイクツアー」というのに行ったのですが、
その写真が何ひとつ無い~(T_T)

というのも、ジェリーフィッシュレイクに到達するまで
トレッキングといいますか・・・
船を降りたら、かなりハードな急斜面の山を登って降りてするのですが、
あとは桟橋から直接湖に入るので、余計なもの・・・防水じゃないカメラは
持っていけないんですよ~(´Д`)
ほんと・・・この時ほど「やっぱり防水カメラ買うんだった!」
って思ったことはないです(>_<)
使い捨てでもいいから買おっかな~とも思っていたのですが、
時間が無かったりなんだりで(-_-;)

で、えと・・・言葉で説明すると
ジェリーフィッシュ=クラゲさん なわけですが

P1040194.jpg

まず、事前に購入しておいた、ジェリーフィッシュレイク許可証が必要になります。

で・・・ライフジャケットを着て、背中にフィンをしょって
まぁハードなハードな山を超え・・・(これってお年寄りとか絶対辛いと思う)
湖に入ると、しばらく泳いで・・・

ピークの場所なんて本当にね、四方八方をクラゲに囲まれ
そのつもりがなくても腕や足がクラゲにぶつかったり・・・w
「あ、ごめん」みたいな(笑)
クラゲは案外デリケートということで、フィンで蹴ったりしないよう
気をつけて泳ぎ進みました。

エメラルドグリーンの湖(でも海水です)にふわふわ漂うクラゲたち・・・
すごい幻想的な風景でした。
なんだか癒される・・・(*´ω`*)

そしてクラゲを触ったり、持ったり・・・
大きいのや小さいのが居て、超カワイイんです(´∀`人)
あ、大事なこと言うの忘れてましたが、ここのクラゲは天敵が居ないことで
独自の進化を遂げ、毒もほとんど無いということで触っても全然平気なんです。
こうして人間が入れるジェリーフィッシュレイクは世界でも珍しいらしいです。

毒がほとんどない、ということですが、全く無いわけではなく・・・
その証拠に勇気のある人はクラゲを逆さまにして、クラゲの足の部分を
唇にあててみてください、とガイドのお姉さんに教えてもらい
おそるおそるあててみると、ピリピリッと電流が走ったΣ(゚ロ゚;)
腫れたりはしないけど、唇がほんの少ーしピリピリしていました(^^;

・・・って、あ゛ーーーやっぱり写真無いと説明がツライですね
でも、超楽しかった!!(´∀`*)


P1030912.jpg

第2次世界大戦の時に使用したという大砲。
パラオには戦争の跡がそここに残っています。


P1030915.jpg

インパックの事務所に戻ってきたよ~

P1030916.jpg

奥の方におさるさんもいました。
ちょっと不機嫌そうだったけど・・・(^^;

P1030918.jpg

心やさしいオウムたんとは、すっかり仲良しになりました❤
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ