海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
04/11 01:30

絶句。

仙台の夫の実家に行ってきました。

東北自動車道を通って・・・
普段と変わらない道路、普段と変わらない風景。

あれ?意外と変わらないね。
高速を走っている途中、パトカーやら護送車みたいなのやら
複数の赤色灯をつけた車がたくさん走っていた。
神奈川県警って書いてある。支援かな?


夫の実家は瓦屋根が落ちてしまったので、その修理代を出そうと・・・
って、目の飛び出るような金額!!
壁にはヒビが入っていたものの、それ以外は大丈夫なようでした。
電気は止まったけど、水は止まらなかったとのこと。

そして周辺の建物も意外と損傷が無くて、もしかしたら
郡山の方が建物の損壊が激しいんじゃないかなぁと思ったり。
建物の作りですかね?
こっちみたいに、つぶれている建物は無いように思いました。


お寿司屋さんがやっていたので、少し並びましたが
久々に美味しいお寿司を食べました(*^_^*)
やっぱり海の近くのお寿司は美味しい!


そして、義父も義妹もあの日からあまり外に出ていないというので
一緒に近くの様子を見に行ったら・・・


名取市閖上・・・海の近くです。
田んぼに、だんだんと物が転がり始め・・・

それががれきに変わり、


IMG_2769.jpg

・・・絶句。


IMG_2778.jpg

IMG_2773.jpg

IMG_2783.jpg

船が・・・


そこにはTVで見るような世界が広がっていたわけですが、
走っても走っても、ただ延々と続くがれきの山。

がれきって一言で言うけど、ほんとに木の破片だらけであとは
車と道路標識から冷蔵庫から箪笥から生活用品から何から何まで
家ごと流されてきたらしきものも目にしました。


私たちは、言葉を無くし、だただた「うわ・・・ひどい・・!!」
と、悲鳴にも似た叫びをあげていました。

1か月前には、そこには町が広がっていて、家もあって人もいて
普通に生活していたわけで・・・
お義父さんがよく行く市場もあった。
花火を見に行ったり、義妹が面接を受けた会社もあった。

信じられないけれど、ほんの数10分で街が消えたのです。

IMG_2781.jpg

あとはもう片づけられて、何も無い・・・


なんというか、日本じゃないみたい。
他の国を歩いているかのような・・・

これで1か月経ったなんて・・・

白い作業服に身を包んだ人たちが10人くらい、池の中を・・・
あれは、遺体を捜索しているのでしょうか。


このような状態が、旦那の実家のほんとにすぐ近くまで・・・
車で30分かからない所です。
あと少し広がったら全て飲み込まれていた。


命があったことに感謝。



いつも元気なこの子が、いつも以上に元気いっぱいだったのが救いでした。

IMG_2788.jpg

でも、だんだん懐いてきて、ちゃんとお座りもするんだよ^^
お手は出来ない・・・けど(笑)

3/11の地震の時は暴れて、お義父さんお手製のサークルから
脱走したんだって。
でも、だんだん余震にも慣れ、こないだの大きな余震の時は
なんと眠っていたとのこと(笑)
家族は彼を置いて小学校に一時避難したそうです。
すぐ戻ったみたいだけど、戻ったらまだ寝てたって(^_^;)


閖上の方のブログ 名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ

リンクフリーとのことで、貼らせていただきました。
全てがリアルすぎて、言葉が出ません。。。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。