海・旅・食。

結婚10年目の2013年8月に女の子を出産しました。しばらくは育児日記が増えると思いますが、よろしくお付き合いのほど〜(^_^;)
2014
01/10 17:39

股関節脱臼のベビさん。

風邪はだいぶ落ち着いてきました(^_^)
夜中に咳がしたくとも、鼻をかみたくとも、少しの物音で起きてしまうベビさんがいるので、起きて別室に移動したり大変です

さて、前回の記事でちらっと書いた股関節脱臼のことですが…

4ヶ月健診は1ヶ月健診の時に比べ、だいぶ余裕な感じで挑みました。
余裕すぎて、健診票の存在すら忘れて家に戻るという間抜けぶり(^_^;)
近所の病院だったので、赤ちゃん預かってますよ~のお言葉に甘えて家にダッシュ

そんな感じで何事もなく健診を終えると思っていたら、股関節の開きが悪いと言われ、整形外科に紹介状書きますと…
え…?

不安な中、近くの総合病院に予約して行き…
あぁ、あの日は雪が積もったのにまだタイヤ交換してなくて、仕方なく徒歩で抱っこ紐で歩いたらブーツに雪解けの水が侵入してきて、耐えきれず一旦家に戻って靴下履き替えたり大変だった(>_<)

そんなこんなで診察したりレントゲンを撮ったり…
で、レントゲン写真を見るに、色々説明を受けましたが、早い話が脱臼してて、ギプス的なものをつけるようになると思うが、ここより療育センターという所で治療した方が良いということ…

その日担当の医師は、女性の先生で、もともと小児科専門の先生だったらしく、色々詳しく説明してもらえて、運が良かったのかも。

それから数日、今度は療育センターへ。
その間ネットで色々調べていたので、「リーメンビューゲル」という装具をつけるようになると言われた時には、やっぱりなという感じで…

実は私も赤子の時に脱臼ベビーだったらしく、コルセットをつけていたと母親から聞かされていたんですよね。
その当時はあちこち脱臼ベビーだらけだったらしいです。
遺伝なのかな…と思うと、なんだかゴメンねという感じです(/ _ ; )

そして、この日からベビさんのリーメン生活が始まりました。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ