FC2ブログ

海・旅・食。

海が好きっ!旅が好きっ!食べるの大好き!…ってコトで書いてましたが、娘が産まれてからなかなか旅もできず(^_^;) 子育て記事多めになりますが、ボチボチ書いて行きます〜
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017
11/09 17:23

入院騒動

食欲の秋!



…ってことで、美味しいものをもりもり食べたいこの季節ですが


実は私、胆嚢炎という病気になってしまいまして…


いや~、この数日、入院騒動で大変でした…💧


おかしいな~?と思ったのが先日の日曜日。

土曜日から家族で旦那の実家にお泊りで、晩ご飯に寿司やら唐揚げやらビールやらハイボールやらたらふく食し、次の日はお蕎麦やさんで蕎麦やら寿司やら天ぷらやら盛りだくさんのセットをいただき…



なんか腰が痛いな~、背中も痛いしすごく疲れている…

遊び場ではしゃぐ娘についていけなくて、座ってしまったり、帰りの車では眠くなるんだけど、体の痛さで起きて、またウトウト…と繰り返しておりました。

これは、昨夜娘と同じ布団で狭くてあまり眠れなかったせいかな…と思っていたんですが、その晩も痛みで何度も起きてしまったり、なんだかお腹も筋肉痛のような痛みがやってきて、丸まって寝ると少し楽になって…という状態でした。

これは、風邪なのかな?と思っていました。
鼻水も出ないし喉も痛くないけど、筋肉痛からくる風邪?
そういえば、娘と3往復くらい風邪のリレーをしていた10月、3日間くらい歯の痛みと発熱、全身痛に苦しんでいた風邪がありました(今となってはあれは風邪じゃなかったかも説が有力💧)


体に異変があると、即ネットで調べ、さらに不安になるというスパイラルに陥る昨今。
例に漏れず、ネットで調べてみたら背中とお腹の痛みはやばいらしい。。。

ネットの情報によると、膵臓が悪い可能性もあり、とりあえず内科へということだったので、行きつけの内科クリニックへ。

軽く考えて行ったので、朝食もしっかりとってしまい、腹部エコーができないのでその日はレントゲンだけとって、ガスがたまってるかな?ってことでガス止めとか3種類くらい胃腸の薬を渡されて、次の日朝食を抜いて出直すことに。
その晩、寒気がして発熱…
夜はまた痛みで何度も目が覚めるし。


次の日、エコーを取ると、どうやら胆嚢の壁が大きくなって炎症を起こしてるとのこと。

すぐに紹介状を書いてもらい、総合病院へ…
が、近くの病院は予約がなかなか取れなかったりなんだりで揉め、早い方が良いということで少し離れた初めての病院へ…

が、ここが子持ちの辛いところ。
今日は娘を迎えに行って音楽教室に行かなきゃだったり、明日は参観日でお昼には娘を連れて帰らなきゃだったり…

が、旦那も(ネットで調べたりして)不安になって騒いでるし、ここは娘の音楽教室休ませて、娘に病院に付き合ってもらうことに。


総合病院に着くと「予約は入ってません」とキッパリ言われたり、いやそんなはずはと揉めたりしながらも診てもらえることになり、
血液やらCTやらなにやら、あちこち移動しながら検査、検査…

その度に娘を連れて行き、さすがに飽きて疲れてきた娘。
診断後は30分の点滴。娘と一緒にねんね…
なんてできるはずもなくグズグズいう娘に看護師さんがぬいぐるみ持ってきてくれたり、話相手になってくれたりして助かった😅
(その後、駐車場出る時に券の判をもらうの忘れたことに気づき、また病院の受付に戻ったりして、娘は相当疲れたのか、車に乗ってすぐ寝ました💦)


さて、診断ではできれば即入院と言われ、突然のことにパニック!

娘の世話どうすんだー!

実家から母に来てもらうか、幼稚園休ませて実家に預けるか…
けど、幼稚園楽しみにしてる娘を1週間も休ませたら可哀想だし…

とりあえず明日の参観日だけはなんとか出たいし、家族とも相談して…ということで、点滴して薬もらって帰宅。

翌日、参観日はなんとか出れて良かった!

幼稚園の先生にも事情を話して、また病院へ。
(お昼食べてる時間なくて、お茶漬け一杯かきこみ!辛い!)

病院へ行くとまた血液検査、点滴。

この日は旦那も仕事を抜けて来てくれたので、娘を任せつつ点滴…
が、途中「ママの所に行きたい!」と騒ぎ、一緒にベッドにいると「飽きた」と言って、また待合の旦那の所に戻るという困った一幕も(-。-;

それが終わると診察。
血液の数値は少し下がったとのことで、とりあえず入院は免れました。

今は胆嚢が腫れているので、しばらく通院して薬と点滴で落ち着いたら今後、再発のおそれがあるので手術、入院ってことで…


そんなこんなで、胆嚢炎には油物が大敵!ってことなんで、しばらくは悲しい食事をしなきゃならんのです😢

いや悲しいってことはないんだけどさ…

今日だって買い物してて、お肉を見てはため息。
揚げ物を見てはため息。

あぁ…ステーキ宮のたれ、ボトルで買ったのにステーキなんて買えないよなーと思ったり。

焼き肉とか遠い夢になっちゃった…と思ったり。

スイーツとか、はっ!お酒も…
風邪リレーが終わって、やっと飲めると思ったワインはいつ飲めるのー?!

とか。(涙)


まぁ、自分の暴飲暴食が招いたことなのでね…


そんなこんなで、長くなっちゃった(^_^;)

図書館に連れて行く途中で寝ちゃった娘、そろそろ起きるかな…


時間あるとき、また続報します!
スポンサーサイト
小林氏
小林氏は無石胆嚢炎で1週間入院しました。
有石か無石か?がポイントで無石だったから絶食して点滴で2日間を過ごしてたようです。
そのごお粥。
絶食しないと腫れはひかないと言われたので。

原因不明で、30代男性は珍しいらしく、有石なら石がまた動くと再発するからとるらしいのですが
無石だったので温存処置となりました。

原因は、年度末の激務とストレス。
食事が油っぽいものが続いた、青魚のフライ。

特に治った後も青魚のフライ系を食べると消化が悪くなるようで、
アレルギーと同じで、食べてはいけない食材となりました。

ご参考までに。
病院は寿泉堂です
[ 2017/11/10 03:37 ] [ 編集 ]
bobnotfatさま
小林氏…そういえば、いつかそんな話を聞いたような。
胆嚢炎だったか〜
私も石は見当たらないらしいんだけど、血液(白血球)の数値だとか、炎症の度合いだとか病院の方針だとか色々関係してくるんだろうね。

青魚のフライって珍しいね(*_*)
はっ!今日パルシステムの冷凍のサンマのチーズ焼きっての食べちゃった💦
脂の多い牛肉とか、揚げ物とかNGらしく、「油っぽいもの…」って呟いたら先生が「イタリアンとかも結構油多いですからね〜」と言っててドキッ!
けど、美味しいもの食べれないなんて人生の楽しみ半分失ったような気分だわ…
これを機にダイエットできればいいんだけどね(^_^;)
[ 2017/11/10 23:34 ] [ 編集 ]
鶏肉のささみ
お肉は鶏肉のささみはよいと言われ、ささみをよく食べてましたよ
当面和食とかですかね。

そうそう、あの時はタニタ食堂のレシピ本を活用してました。

疲れたりすると再発もあるようなので、お大事に。
[ 2017/11/11 00:09 ] [ 編集 ]
bobnotfatさま
やっぱ ささみだよね〜
一時期凝ってたけど、下処理とかが面倒で、またもも肉に走ってた!

そういえばタニタ食堂の本持ってた!
巻頭のささみのチーズ焼きみたいなのはよく作ってたけど、チーズとケチャップ結構使うんだよね(^_^;)
[ 2017/11/13 13:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KIKO

Author:KIKO
海大好き
旅行大好き
食べ物大好き

そんな毎日です。


※営利目的・アダルト関連サイトのコメント・トラックバックは予告無く削除させていただく場合があります。

1日1クリック!(^ー^)ノ
カウンター
ブログ内検索
過去のログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。